スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふらんす堂は作新学院を応援しております

残暑お見舞い申し上げます。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

俳句甲子園も待ち遠しいですが、
ふらんす堂では野球の方の甲子園でも盛り上がっております。
なんと作新学院にふらんす堂スタッフの弟さんがレギュラーで出場しているのです!( `)3')▃▅▆▇▉サクシ~ン!

作新学院はくじでシードを引いたので、今日が初戦でした。
12:45から試合だったのですが、
その間ふらんす堂は開店休業中といっても過言ではない状態。
バーチャル高校野球で試合を見守りつつ仕事をしておりした…作新の応援用のユニフォームを着てね!
さながら仙川のアルプススタンド状態といったところでしょうか…( `)3')▃▅▆▇▉サクシ~ン!
作新応援グッズ
(お母様がおくってくださった作新応援グッズ・三種の神器)


少しハラハラした試合でしたが、勝利し次は15日の第三試合(15:30予定)です。
せっかくなので、私は甲子園に行って応援してみようかと思ってます!
野球好きなら一度は行ってみたい球場。
いまからワクワクしています( `)3')▃▅▆▇▉サクシ~ン!
野球は大好きなんですが、甲子園はいままで見ていなかったので、
こんなに真剣に見つづけるのは初めてです。

みなさんもごひいきの学校がなければ、
今年の(野球の方の)甲子園はぜひぜひ作新を応援してくださーい( `)3')▃▅▆▇▉サクシ~ン!


P@球児の涙をみるとみんな優勝でいいじゃないと思ってしまう病
スポンサーサイト

アルコールの愉しみ

とてもお暑うございます。みなさまご自愛くださいませ。
ご無沙汰いたしております、燕です

ビールのおいしい季節……! と言いたいところですが、私はお酒が飲めません。
家系的にアルコールに強い方ではないらしく、飲むとあとから頭痛がしたりするので
最近まったく飲まなくなってしまいました。

たぶん人生において今後一滴もお酒が飲めなくても苦にならないかと思うほどです。

そんな私の“酒がらみ”のひそかな楽しみは、酒好きにお酒を送ることです。
過去の経験から言って、お酒が大好きな人にお酒をプレゼントすると、
みんなとてもとても喜びます。その喜ぶ様が、「ただごとでない喜びよう」に私には見えるのです。

もちろん、転がり回って喜ぶ、とかそんなことはないのですが、
お酒を手に取った時の、にっこり感というかにんまり感というか、その表情がとても幸せそうに見えます。
いわば脳内の“よろこび物質”とでもいうべきものが一気に吹き出して小さなたくさんの妖精のような姿になり

♪♪ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ♪♪ <わあー!お酒だ!お酒だお酒だ! お酒が来たぞ!
♪♪ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ♪♪ <いゃっほぅ!! 祭りだ祭りだ!! みなを呼べ!! くるしゅうない!!

とでもいった感じに手を繋いでその人のまわりをぐるぐる回っているのが見えるような気さえします。
あたりには紙吹雪やら花吹雪やらが飛び散ります。
甘いもの好きにお菓子をあげた時とは違う次元のアドレナリンです。
この世の幸せを一心に背負ったようなそんな表情を見ていると

(・∀・)おお、そうかそうか、そんなに嬉しいか、フフフフフフ

と私の脳内物質もよろこびます。つられて幸せな気分になります。
それが楽しくて私は時々お酒好きさんにお酒を送ります。

しかしお酒好きのみなさま、くれぐれも飲んでも飲まれないようにお気を付けください。


    燕@酒好き度合いが高ければ高いほど送って楽しい


そんな答えはクソだなんて言ったかしら…

こんばんは。

寒いさむ~いの虚子忌となりました。
まだ帰れそうもありません。

ふらんす堂通信編集期間なのですが、
校正に疲れるとオンラインショップをいじっています。
今日はカテゴリー分けをより細かく変更してみました。

変なところがあったら教えていただけると嬉しいです。

さ~通信の校正があと一息なので、がんばります。

P@箪笥の奥から手袋を出しました

男もすなる遊戯(ゲーム)といふものを

仙川駅前の桜が見頃となりました
こんにちは、燕です

Pさんが下で麻雀が好き、と書かれておりますが
私はゲームが好きです。

ただし、好きなだけで上手くはありません
所謂「下手の横好き」なわけですがゲーム機はいくつか持っています。
家電好きなので、もしかしたらゲーム機自体が好きなだけなのかもしれません

実際、ゲームをプレイして〝向いてないな〟と思うことがしばしばあります
反射神経も運動神経も動体視力もセンスもないことに加えて、
長時間やりこむだけの時間も根気もなければマメでもないことが原因です。
そして「これは面白そうだな」と思ったものにチャレンジしては挫折を繰り返しています。

ちなみに始めて買ったのはplaystation2で、ソフトは野球ゲームでしたが
プレイしてみたところ選手がまっとうに動かせません
守備の名手のはずの選手が、私に操られたとたん
打球とは全く違う方向のグラウンドの壁に突進して行き、もがいているなど
ありえない挙動をしていました

またある時は運動神経が関係なさそうなユルい生活ゲームを入手したものの
「マメにゲームを立ち上げて続けないと、周囲の登場人物との親密度が徐々に下がり
冷たい態度を取られるようになる」ことを後から知って
じゃあ無理だあ……と一気にやる気が失せました。

なんですかその〝厄介な構ってちゃん彼女〟みたいな登場人物は。
気の向いたときにだけ立ち上げてはいけないのか……ゲームなのに
物事の区別の基準が「それは面倒くさいのか、面倒くさくないのか」で
判断される私にとっては致命的です

さらに、三半規管が弱いせいか「最新鋭のきれいなヌルヌル動く画面」に弱く
画面がぐるぐる回るような動きをすると確実に酔います。

……どう考えても向いていない……

余談ですが日曜日には
「一度くらいあの有名なFF(ファイナルファンタジー)というものをやってみよう!」
と生まれて初めてのFFに挑戦しましたが操作方法もまるでわからず、最初のセーブポイント*
*どこでも進行状況の保存ができるわけではなく、保存できる場所に制限があって
ある程度物語を進めないと保存ができない仕様になっている

に辿り着くまえに主人公がやられてしまいゲームオーバーになりました。

プレイ開始からわずか10分くらいの出来事でした。
主人公の体力を回復することに考えが及ばなかったせいなのですが、
GAME OVERの文字を見たときには普通にこういう( ゚Д゚)顔になりました

私はゲームが好きです。
ただひとつ言えることは

どう考えても 向 い て い な い


    燕@2回目にはセーブポイントまで生き抜きました

銀→緑

毎年バレンタインは手作りのものを夫にプレゼントすることにしているのですが、そのお返しは近年お店で買ったお菓子などが大半でした。
たまにお菓子を作ったりもする夫なので、今年は
「お返しは手作りのお菓子をちょうだい!」
と言ってみたところ、クッキーを焼いてくれました。

IMG_0907.jpg

「絞り出しクッキーにアラザンをトッピングしてみた!」
と言われたんですが、どう見ても通常銀色のはずのアラザンが緑色
最初グリーンピースでも乗っているのかと思いましたw
いやでもおいしかったです!

ただ…
バレンタインの時もなんですが、自宅で食べきれない分をおすそ分けしたんですが、わたしがバレンタインに作ったチョコレートフロランタンを差し上げた時よりも、夫が作ったこのクッキーの方がとても喜ばれたという悲しい事実…
男性が作るのが珍しいからですかね…
その反応するなら来年私が作ってもあげなないんだから!と思ったりしましたが、きっとまた余らせて分けに行ってしまうんだろうなー

桃@去年はチョコレートチーズケーキ、その前の年はスコーンを作りました。
プロフィール

Author:ふらんす堂スタッフ
小さな出版社の日々つれづれを、スタッフ持ち回りで書いています♪

blogpet
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。