スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外に深いな…

知らない人に親切にされたことならいくつかあるぞ! と勢い込んで書こうとしたら、それらは
「ズボンのチャックあいてますよ」と教えてくれた親切
のような、自分が気づかずにしていた恥ずかしい状態を親切にも教えてもらったことが多いことに気が付きました
自分の恥をうっかりさらしてしまうようなワナのあるお題であったのです。 アブナイアブナイ

世の中にこんな人が! と泣いてしまうほど親切にされたのは
山の中でバッテリーがあがってしまったときのことです。
通りかかる車もほとんどなく、通りかかったからと言ってブースターケーブルなど持っている車はいまどきありません。
ロードサービスに電話をかけ、遠いところ向かってもらうことになりました。
するとそこに、さきほど声をかけた車が戻ってきたのです!
中から男性が
「ケーブルもってきました」
と!!!

これは泣きましたね。
わざわざ持って帰ってきてくださるなんて方がいるとは。

しかもちゃちゃっとケーブルをつないで、バッテリーを復活させて「もう大丈夫です」と、さわやかに去って行かれたのです。

それ以来、自分のためはもちろん、誰かに彼の親切をお分けできる日が来ることを願って、ブースターケーブルを持ち歩いているのでした。

めい@もしものときは声をかけてください。
スポンサーサイト
プロフィール

ふらんす堂スタッフ

Author:ふらんす堂スタッフ
小さな出版社の日々つれづれを、スタッフ持ち回りで書いています♪

blogpet
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。