スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコールの愉しみ

とてもお暑うございます。みなさまご自愛くださいませ。
ご無沙汰いたしております、燕です

ビールのおいしい季節……! と言いたいところですが、私はお酒が飲めません。
家系的にアルコールに強い方ではないらしく、飲むとあとから頭痛がしたりするので
最近まったく飲まなくなってしまいました。

たぶん人生において今後一滴もお酒が飲めなくても苦にならないかと思うほどです。

そんな私の“酒がらみ”のひそかな楽しみは、酒好きにお酒を送ることです。
過去の経験から言って、お酒が大好きな人にお酒をプレゼントすると、
みんなとてもとても喜びます。その喜ぶ様が、「ただごとでない喜びよう」に私には見えるのです。

もちろん、転がり回って喜ぶ、とかそんなことはないのですが、
お酒を手に取った時の、にっこり感というかにんまり感というか、その表情がとても幸せそうに見えます。
いわば脳内の“よろこび物質”とでもいうべきものが一気に吹き出して小さなたくさんの妖精のような姿になり

♪♪ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ♪♪ <わあー!お酒だ!お酒だお酒だ! お酒が来たぞ!
♪♪ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ♪♪ <いゃっほぅ!! 祭りだ祭りだ!! みなを呼べ!! くるしゅうない!!

とでもいった感じに手を繋いでその人のまわりをぐるぐる回っているのが見えるような気さえします。
あたりには紙吹雪やら花吹雪やらが飛び散ります。
甘いもの好きにお菓子をあげた時とは違う次元のアドレナリンです。
この世の幸せを一心に背負ったようなそんな表情を見ていると

(・∀・)おお、そうかそうか、そんなに嬉しいか、フフフフフフ

と私の脳内物質もよろこびます。つられて幸せな気分になります。
それが楽しくて私は時々お酒好きさんにお酒を送ります。

しかしお酒好きのみなさま、くれぐれも飲んでも飲まれないようにお気を付けください。


    燕@酒好き度合いが高ければ高いほど送って楽しい


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふらんす堂スタッフ

Author:ふらんす堂スタッフ
小さな出版社の日々つれづれを、スタッフ持ち回りで書いています♪

blogpet
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。